スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

北杜市の桜 日本三大桜の一つ、山高神代桜

2008.06.23(21:27)
実相寺の山高神代桜1


山梨県北杜市にある山高村。

その山高村にある実相寺というお寺の境内には、
齢2,000歳といわれる高さ約10m、
幹周り約12mものエドヒガンザクラの古木があります。
日本三大桜の一つで、日本最長の寿命と謳われる山高神代桜です。

ヤマトタケルノミコトが植えたという伝説もあるぐらいのこの山高神代桜。
悠久の時から生き続ける桜を前に、思わず手を合わせる人もいるのだとか。


実相寺の山高神代桜2



この山高神代桜はその長い年月の生涯で、
いったいどんな光景を見てきたんだろう・・・
この桜が生きてきたはるかな歳月に思いを馳せながら写真を撮りました。


北杜市山高の実相寺境内のチューリップ



実相寺の境内には、他の2本の日本三大桜の子供もあります。
根尾谷の淡墨桜の二世木と、三春滝桜の二世木です。

北杜市山高の実相寺境内の黄水仙



また、色とりどりのチューリップや美しい黄水仙の花が規則正しく並び、
桜が満開の実相寺境内を華やかに彩ります。

その景色はさながら境内に辺りの春を集めたかのようです。
冠雪した日本アルプスとのコラボも美しく、
冷えた朝の空気が心地よく、身が引き締まるように感じられます。

スポンサーサイト

<<北杜市武川町の桜 真原桜並木 | ホームへ | 伊勢桜>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakurabito1.blog116.fc2.com/tb.php/11-fc71e3f5
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。