スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

三春町の桜 八十内かもん桜

2008.06.17(06:17)
八十内かもん桜2


三春町観光協会から滝桜へと向かう途中、
ちょっと寄り道していくと見られるのがこの八十内かもん桜です。
枝垂れ桜で樹齢は350年ほどといわれています。

枝振りもよく、丘の上にあるので構図もそれなりに自由が効きます。
見上げる形での撮影になるので青空に恵まれるとうれしいですね。


八十内かもん桜1



かもんとは珍しい言葉なので調べてみたのですが、



そもそも「掃部(かもん)」とは、律令制によって宮内省に属する令外官(りょうげのかん)の一つで、別名「かにもりのつかさ」と言い、宮中行事に際して設営を行ったり、殿中の清掃を行う仕事を行う官人のことであったらしい。

掃部という言葉は、現にその役職についている人だけではなく、祖先がその役職についていたことのある人も使うようになったことは、もともと皇宮の護衛を行う衛門府(えもんふ 左衛門府と右衛門府からなる)に勤める者を言う衛門が普通の名前に使われたのと同じである。


という記事がありました。
八十内公園というところにある桜なので、
このかもんから来ているような風にも取れるかもしれませんね。


節くれ立ったこぶがおもしろいので、
幹中心の構図でも撮ってみました。

この八十内かもん桜の見頃は、
4月中旬から下旬のようです。
スポンサーサイト

<<伊勢桜 | ホームへ | 三春町の桜 化粧坂の桜>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakurabito1.blog116.fc2.com/tb.php/8-e365d959
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。